Wood baseウッドベースコース

ウッドベース教室 浦和

ウッドベース教室はジャズの学校として世界的に有名な「バークリー音楽大学」出身の石原雄介が担当いたします。
ウッドベースはクラシックではコントラバスという楽器で、バイオリン同様、ギターのような「フレット(弦を押さえる場所を示すもの)」というものがなく、音程のとり辛い楽器です。
ジャズの本場アメリカでの演奏経験豊富な石原雄介のレッスンは、生徒さんにとても好評です。
尚、石原はクラシック奏者(桐朋学園大学研究科修了)としても活躍してますので、アルコ(弓を使った奏法)のレッスンも得意としてます。

対象:中学生~大人

[料金]
入会金:5,500円(初回のみ)
月2回の個人レッスン 45分/回:13,200円~/月
体験レッスン 30分:3,300円

※レベルに応じて料金が変動いたします。
※施設費(1,000円/月)を別途申し受けます。
※楽譜などの教材は、実費をご負担ください。

ウッドベースコース講師 石原雄介プロフィール

1977年8月14日生まれ 京都府出身

14歳でエレキベースを独学で始め、高校卒業後、甲陽音楽学院に入学。
19歳でコントラバスを始める。
ジャズベースを上山崎初美氏に師事。
在学中にバークリー音楽大学奨学金オーディションに合格。
また、世界の音楽学校との交流、勉強会を目的としてドイツのケルンで開催された“IASJ”に学内で唯一参加をする。
同校を卒業後、半年間アシスタントとして活動する。

1998年バークリー音楽大学に入学。
ジャズベースをBarry Smith、Whit Brown、Paul Del Nero、Dave Hollenderの各氏に師事。
2001年に学内最優秀プレイヤーに贈られるElvin Joens Awardを受賞する。
在学中よりジャズクラブにレギュラーベーシストとして出演し、2002年に卒業後もボストンを拠点にプロベーシストとして演奏活動を行う。

2003年に帰国。
銀座Swing City、六本木サテンドール、六本木バードランド、代々木ナル、赤坂B♭をはじめとするジャズクラブに出演。
人間味溢れるプレイを得意とし、生み出される力強いビートとグルーヴは共演者から多くの信頼を集めている。

2012年9月には衛生デジタル放送Music BirdのLive Worksに出演。

クラシックの分野ではこれまでに山崎実、永島義男、渡邉恭一各氏に師事。
2010~2011年洗足学園音楽大学オーケストラ特別給費研究生となる。
2011年4月桐朋学園大学音楽学部ディプロマコースに入学。
コントラバスを市川雅典氏に師事。
2014年3月同校卒業。

現在ジャズ、クラシックを中心にポップス、タンゴ、テレビ収録と幅広いジャンルで活動中。

お問い合わせ